マジメ時々くだらないブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS セクハラヤジ問題の行方

<<   作成日時 : 2014/06/22 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

6月18日の東京都議会本会議で、晩婚化や晩産化の対策について質問をした塩村都議に対し、「自分が早く結婚すればいい」「産めないのか」などと男性都議がヤジを発した問題は日に日に波紋が大きくなっています。

単に都議会の不謹慎なヤジと言うレベルではなく、オリンピック開催都市とあって世界的にその品格が問われるレベルにまで発展してしまいました。

塩村文夏都議への「セクハラ野次」閣僚からも批判相次ぐ
http://huff.to/1lHC93t @HuffPostJapan

未だにヤジの主は名乗り出て居らず、ネットの意見に加えみんなの党も声紋分析でヤジの主を特定すべきとの見解を発表していますし、自民党の石馬幹事長も自ら名乗り出るべきだとの見解を今朝のテレビ番組で述べていました。

この後どういう出方になるかにとても注目しています。

声紋分析によってヤジの主が特定されるか、それとも自分で名乗って謝罪するかによってだいぶその後が変わってくるような気がします。
ヤジの主が名乗り出れば大問題にはなるだろうけど比較的スッキリ収まりそうですが、声紋分析となると泥沼になりそうな気がします。

おそらくヤジを飛ばした議員は「黙っていれば分からないだろう」と思っていたのでしょうけど世間の反発が予想外に強かったので言うに言えなくなってしまっているのではないでしょうか。
その辺は地方議会のぬるま湯体質から来るところなのでしょう。逆にこういうことでもなければ議会に関心を持たない我々にも問題があります。現実に私も地方議会の選挙なんて誰に投票していいのか全く分かりませんから。政治リテラシーの低さを恥じるところです。

ともかく、この問題がどのような幕引きになるかは非常に関心を持っています。
自分の名誉のために日本全体の評判を落とすような振る舞いだけは勘弁願いたいところです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
セクハラヤジ問題の行方 その2
「セクハラヤジ問題の行方」について ...続きを見る
マジメ時々くだらないブログ
2014/06/23 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セクハラヤジ問題の行方 マジメ時々くだらないブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる